FC2ブログ

クリスマスは間にあわなかった……。


何も無くて残念なので、ちょっと前についったーで呟いた小ネタの加筆修正まとめでも。
というか「後でまとめる」と言って放置だったもの。最近スタエナRLが愛しすぎて辛い……(´///`)

相変わらずクセの強い当家設定です。許せる方のみ続きからどうぞ~。


◆スタエナ&ミタシバ
元気いっぱいな当家スタエナ組と、真面目で大人しい当家ミタシバを絡ませたらどんな感じになるかなぁと考えていたら降ってきました。
例のごとくかるーく家の子設定紹介。


--------------------
スタイリッシュエナジーR
スタイリッシュエナジーL
いつ見ても飛びまわっていそうな元気っ子。関西弁似合いそうだなぁと思ったので関西っ子です。よく二人でコントをやっている(エナリンちゃんがボケ担当、エナレン君がツッコミ担当)。
みんなを楽しませるのが好き。ミタシバを笑わせることが当面の目標らしい。

トランスミッター
レシーバー
感情変化に乏しい機械的な子。モジュールの中では最もロボットやアンドロイドに近い淡々とした性格。
リモコン使ってお互いを操作できる他に、ラジオや携帯メールなどの電波を受信して読み上げる特技(?)を持っているらしい。
--------------------


\ショートコント『ラジオ』/

「えー、今日はらじおを紹介します」
「どんなラジオなん?」
「見ての通り、人型です」
「すごいやん!」
「自立歩行しますー。勝手にどこかへ歩いていきますー」
「それ困るやん!落ち着いて聞けへんねや!」
「ついでに局の選択も自由にはできませんー。受信時間もきまぐれですー」
「あかんそれ不良品やないか!」 
「今なら特別キャンペーン中!お値段そのままで同性能の別型らじおがもう一体ついてきますぅ」
「よっしゃか………うわけないやん!バジッΣヾ(・∀・)」
『どーもありがとーございましたぁっ!』

「……どやった?どやった?ミタちゃんとシバ君の特技ネタにしてみたんやで!ウチ的にはなかなかイケてると思うねんけど!!」
「……私たちの特徴をうまく練り込んでいる点は評価します。ですが、開始30秒後のあなたの台詞には納得がいきませんね。指定された局を受信し続けること位どうって事ありません。お望みならばここで実演しましょうか?『―――ガガッ……は現在の交通情報をお知らせします。○○線』」
「わーっ!!ミタちゃんごめんて、怒らんといてー!」
「『――は○○㎞の渋滞、』」
「…すごいのはわかるけど、なんで交通情報なん?てかボクら何も指定しとらんやないか」
「あかん、完全に怒らしてもーたわ…シバ君なんとかしたってぇ~」
「……仕方がありませんね」
(一時停止ボタン)ピッ
「……」
「……はぁ、やっと止まったぁ……。シバ君おーきに」
「お礼を言われるほどの事ではありません」
「しっかし、いつ見ても便利やなぁ、そのリモコン」


ミタシバは持ち曲からイタズラっ子っぽいイメージがありますが、リモコンでお互いをコントロール→ロボットっぽい?という考えから、うちの子はこんな感じになりました。敬語なミタシバもまた良い……。



◆花シバエナ
スタマ君(スターマイン君)→コリンちゃん(メランコリーちゃん)前提で、fモジュレンが仲良く騒いでいるネタです。
スターマイン=速射連発花火=花君 という呼び名はフォロワーさんから。

--------------------
スターマイン
愛されいじられキャラ。レンレントリオの中では順調に苦労人の地位を築いている様です。
ぽやっとしたコリンちゃん(当家設定)とまともに会話できる数少ない一人。
--------------------


(送信……送信……えぇい、送信!)ポチッ 
「花ちゃん何しとるんー?」
「なっ!?……何だお前か…。いきなり出てくるなよなー、吃驚するだろ!」
「あーごめんごめん、何か思いつめたよーな顔しとったから、ちと驚かしたろー思うてw……ん?ひょっとしてあれか!ランちゃんのメアドついにげっとしとってんな!」
「お、おう……」
「やったやん!花ちゃんずぅっと気にしとったもんなぁ。……で、どんなメール送ったん?」
「なな、何でもいいだろ別に!」
「えー、教えてくれたってええやん減るもんやないんやし」
「減る!確実に減る!というか俺が得することが何ひとつない!」
「そんな固い事言わんで、ちぃっとだけ……な?」
「可愛くお願いしてもダメなもんはダメだ!てか俺には効果n」
「『先日はありがとうございました。メランコリーさんとも色々とお話できて楽しかったです。またお話したいなーと思っているので、よかったら今度一緒にライブでも行きませんか?無理にとは言いませんが、お返事待ってます』…………だ、そうです」
「うあぁぁああぁぁぁぁぁぁちょっとまてそこシバッ!勝手に人のメールの電波受信すんなッそして淡々と読み上げんな!!」
「なんや随分とお固いメールやなぁ…。てゆーか花ちゃん『メランコリーさん』なんて呼んでるん?ボクらみたいに短く『ランちゃん』て呼べばええんに」
「あだ名呼びはもっと親しくなってからだ!」
「花ちゃん変なとこ真面目やね」

\ピロリロリ~ン/

「お、返信!早いな」
「……っ!落ちつけ、落ち着くんだ俺……(スーハースーハー)」
「そんな構えんでもえーやん、何やったらボクが先に見たろか?」
「断る!」
「せやったら、さっさと確認しーな」
「……『いいよ』」
「おぅいそこ!人が受信したメール先に読み上げんなって何度も言……って、ちょっとまて。今のはメールの文章を読み上げたんだよな!?こいつに覗き見を許可する「いいよ」じゃないよな!」
「……お望みとあらば復唱しましょうか?」
「メールって事で良いんだなよしわかった!……で。因みに、他にはなんて書いてあった?」
「……」
「…シバ?」
「返ってきたのその一言だけなんやないの?」
「は?いやまさかそんなことは……」(カチャッ)
「……一言だけやね」
「………。い、いや!一言でもいい返事をもらえたんだ!これはかなり期待できるんじゃないか!」
「よかったなー花ちゃん、これで一歩前進や!」
「お、おう!シバもありがとな!」
「……?意味が分かりません」

レンモジュトリオで恋バナとかしてたら可愛いですよね!因みにスタマ君はガラケーというどうでもいい裏設定……。
念のため補足しておきますが、エナレン君が言っている「ボクら」とはスタエナRLの事です。>メランコリーちゃん→ランちゃん呼び。



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

今年の10選!

電車学パロサイドストーリー4

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。