FC2ブログ

参加させていただいているアンソロジーのサイトが更新されたので、お知らせをば。

パロみね

本文サンプルと表紙が公開されました!素敵なお話&表紙に囲まれてあっぷあっぷです…(ゲフン
文章も絵も精一杯頑張ったので、お手に取っていただけたらなぁ。よろしくお願いしますm(__)m
近々ノベルティも公開されるそうなので、是非チェックしてみてください^^一足先にサンプル見せていただきましたが、すごくかわいいです>///<早く現物を手にしたい!!


さて。色々情報解禁されたことですし、自分のお話についてちょっと語ってみましょうか。興味のある方は以下折り畳み部分からどうぞ。


様々なパロディ小説を集めたこの企画。私は「特殊能力を駆使する秘密組織のエージェント」という設定でお話を書かせていただきました。タイトルは『オラトリオは未来(あす)を奏でる ~ouverture 追憶の唄は夢に溶ける~』。厨二っぽさを目指してみたのですが、どうですかね…!
ちなみにouvertureは「序曲」です。今回書いたお話が元々書く予定だったお話の過去編なので、作品の序章的な位置づけとしてこんなサブタイをつけてみました。音楽用語をタイトルに使うの、ちょっと憧れていたのです(´///`)「オラトリオ」は作品的には組織名として使っていますが、これも音楽用語です。気になる人は調べてみてください^^
ところで、なんでしょっぱな過去編にしたのかというと……大人の都合ですw当初設定されていたページ制限に収まりそうになかったんですよ(^^;)それで急遽プロットを立て直して、設定は同じで過去のお話を書くことにしたのです。その後由宇さんの寛大な措置のおかげでページ制限はなくなり、自重を捨てたらえらい長さになってしまったわけですが、世界観の説明が多いので仕方がないですね;今回書けなかった「本編」は、また別の機会に執筆します。

……さて。細かい設定に関しては作品内である程度語っているのですが、事前情報として主なものを箇条書きにしてみますね。参考までに。

・特殊能力を使える人間=『能力者』
・『能力者』の存在はあまり好ましく思われていないことが多い。
・『能力者』へのスタンスによって国が4つに分割されている。
・4つの都市以外に、『能力者』が自治する『管理区』
・『管理区』に本拠地を置く、『能力者』を中心とした『能力者』の為の組織『オラトリオ』
・組織のエージェントは"コードネーム"が与えられる。
・組織内にはいくつかの部署。
 例:襲われた『能力者』を保護・救出する『保護部』
   情報収集を主とする『情報部』 など…

とりあえずこんな感じです。あらすじと本文サンプルは企画サイトに掲載されているので、ここでは割愛。

レン君の『能力』は「記憶を読み取る」です。相手の頭部に左手で触れることが発動条件で、覗くというよりは自分自身が「その人」になって記憶を体感するイメージ。表紙は能力を使っているシーンをイメージしてみました。……いやね、ぶっちゃけると元々そんなつもりではなかったんですけど、色々いじっている内にそれっぽくなったと言いますか……そんな感じです!結果オーライ!!(笑)
各キャラクターの『能力』や"コードネーム"を考えるのはすごく楽しかったです!厨二設定ウメェウメェ\(^///^)/今回登場しないキャラクターについても割としっかり設定作ってあるので、早く「本編」で動かしてあげたいです(´▽`)

何かまだ言いたかったことがあったような気もしますが取り敢えずこの辺で。
最後に、表紙にうまく入れられなくてリストラした子たちを救済アップ。荒塗り&トリミングです。

ルカ

ルカさんちゃんと描くの2回目くらいですね……。髪飾りは彼女のコードネームと関係ありますよ。

カイト

兄さんをまともに書いて人前で公開するの初めてなんじゃないだろうか……。本文サンプルからわかる通り、胡散臭い人。そんな顔に見えたら本望です。

リン

レン君をカッコ良くしようとするのに、リンさんのカッコよさがその上を行ってしまう不思議。今回も安定のイケリンさんです!
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

サンプル

脱稿………?

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。