FC2ブログ

遅くなりすぎて申し訳なさのあまり穴掘って自分を埋めてその上をコンクリートで舗装したくなる程度には……orz
ということで、先日更新した一周年記念リクエスト企画で戴いたお題消化4つめについて、例のごとくいろいろと語っています。興味のある方はどうぞ。

↓↓↓

どこかの記事で書いたような気がしますが、私の中でカイト兄さんは、鏡音と絡ませると優しくて頼りになるお兄ちゃん(もしくは先輩)のイメージで、めーちゃんと絡ませると頼りない甘えたさんのイメージです。


……という話は取りあえず置いといて。
カイメイを書こうと決めた時、頭の中にふっと浮かんだのが、高いところにあるモノを取ろうと苦戦しているめーちゃんの背後から被さるようにひょいっと取ってくれる兄さんの図でした。
天然無意識に行動する兄さんに翻弄されるツンデレめーちゃん可愛い///と思いながらお話を練っていったのですが……一体何処で道を踏み外したのでしょう。気が付いたら兄さんがわんこになっていました。どうしてこうなった。
サモエド犬がわからない人は適当にググってみてください。まぁ、簡単に説明するなら、有名なライトノベル『○ノの旅』に登場する亡国の王子様がお供に連れている、あのいつも笑ったような顔をしている犬ですね。モフモフ。
作中ではなかなかに酷い扱いとなってしまっていますが、私個人にサモエド犬に対する恨みつらみは一切ございません。全国のサモエド犬愛好者の皆様はどうか石など投げないようにお願いいたしますm(__)m

さて、中身について解説少し。
普段は鏡音をメインにお話書いているので、学パロだと中学、もしくは高校設定が多くなってしまうのですが、今回は大人組ばかりなので迷わず大学生パロディにしました。中高だと記憶が遥か昔(…)なので色々と手探り状態になってしまいますが、大学生はまだ記憶が新しいのでいくらか書きやすいですね!
一応、半分くらいは自分のいた大学をモデルにしています。サークル棟ってどの大学でもあるものなのだろうか……。
他の大学がどういうシステムなのかは知りませんが、私が通っていた大学では、サークル室のカギは学生ではなく大学側が管理していて、メンバーの登録が済んだら借りられるようになっていました。学生証の情報と照合する感じです。それが面倒で、一部合鍵作っていたところもありましたね……ゲフゴホ。
とりあえず本文中では「サークル外の他人が勝手に入り込んでいるはずがない」、というようなことを言いたかったのですが、うまく伝わっているのだろうか(^^;)身内ネタ的なものはそれを知らない人には「なんじゃこれ」ですからね……。

このお話のめーちゃんは大学三年生で、兄さんは(一浪入学の)一年生、という設定だったりします。二人とも一人暮らしで、めーちゃんは大学近辺住み自転車通学、兄さんはちょっと離れていて電車通学。
史跡サークルの活動に関しては、友人から漏れ聞いた話を掻い摘んで適当に捏造しています。まあ、古墳だとか寺院だとかを巡ってるマニアックな人の集まりですね!(失礼;)めーちゃんは真面目に興味があるけど、兄さんはきっと勇馬に押し切られて何となく入部してる。
めーちゃんは週2ペースでお弁当を作ってきていて、それ以外は学食もしくはコンビニ。大体ルカさんと一緒に食べている。お弁当は前日の夕飯の残りや、卵焼きくらいは朝作って詰めることもあるけれど、基本的に冷凍食品。ズボラなんです……。構想段階では、餌付け後も成り行きでお弁当を分けてあげていたのですが、兄さんのわんこ化が進むにつれて「あっちいけしっし!」な反応の方がいいかな、と思い直してあのような形になりましたw
ここでぶっちゃけてしまうと、兄さん自身にめーちゃんへの恋愛感情はありません。お弁当を恵んでもらった御恩を返したいだけ。めーちゃんは、最初はちょっと(いやかなり)鬱陶しく思っていたのだけど、意外に頼りがいのあるところを見せられてドキッとしちゃった、そんな感じです。背後って無防備だから、近寄られただけでも結構ドキドキしちゃうと思うんです。それで何とも思っていなかったのに急に意識しちゃうような、そんな隠れ乙女なめーちゃん!可愛い!!
きっと今後は兄さんに首輪はめて手懐けていくのでしょう。……あれ、これ最終的にカイメイじゃなくてメイカイ……?

ぐだぐだしてしまいましたが、鏡音が関わらないお話ってあまり書かないので、とっても新鮮で楽しかったです!ボカロっ子みんな大好きだから、本当は鏡音以外の子をメインにいろいろ書きたいとも思っているんですよ……鏡音で書きたいネタが多すぎるだけで……(´`)
中谷さん、リクエスト本当にありがとうございました!
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

硝子瓶の中の泡沫 1

リク④

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。