FC2ブログ

更新停滞気味なので、ツイッターで流したモジュネタをまとめてみました。ついでにうちの子設定もちょこちょこと。ついったー覗いてる方には新鮮味が無くてすみません(´`)

ギャグ1本+ほのぼの1本+見方によってはレンレン1本です。何でもOKな方は続きからどうぞ~!

◆アシメ組で七夕ネタ
七夕SSの代わりに、星繋がりでアシメ組について初めて語ってみました。

--------------------
アシンメトリーR
夢見がちロマンチスト。ほわほわした性格で、放っておくとすぐに妄想の世界に旅立ってしまう。「白馬に乗った王子様がメトリを迎えに来てくれるの!」とか割と本気で言う。
アシンメトリーL
うちのモジュっ子の中では貴重な常識人。真面目すぎるゆえ、周囲のぶっ飛んだやつらに振り回されがち。つまり不憫担当。きっとたぶん胃薬がお友達。
--------------------

「…………あれ、メトリじゃないか。読書なんて珍しいね、なに読んでいるの?」
「ねぇアシくん。恋って、障害があればある程盛り上がると思わない?」
「は?どうしたの、いきなりそんな話……」
「だって1年に1度しか会えないんだもの。織姫さんと彦星さんは、相手を恋い焦がれる気持ちがだれよりも強いんだよね!」
「……あぁ、七夕物語ね。そういえば今日は七夕だっけ」
「あのね、メトリには恋人が出来るの。優しくてとっても誠実な人」
「……は?」
「一目見た瞬間に恋に落ちた二人は、ずっと一緒にいようねって約束をして、とっても幸せな日々を過ごすの」
「はぁ(うわ……また始まったよ、メトリの妄想ワールド……)」
「でも、ある時彼が遠くの島に閉じ込められてしまうの。そこは荒れ狂う海に囲まれた小さな島で、二人が会うのを許されるのは年に1度、海の神様の怒りがおさまった時だけなの」
「へ、へぇ……(あれ、何かもう七夕とか関係なくない?)」
「『会いたかったよメトリ!』『私もよ!』『あぁ…せっかく再会できたのに、あと数時間しか一緒にいられないだなんて!』『…私、ここに残るわ!あなたとずっと一緒にいたいもの』『ダメだ!そんな事をしたら、海の神の怒りが君に向かってしまう!』『構わない!あなたの傍にいられるのなら、私は死んでもいい!』『いや、君はもといた場所に戻るんだ…!離れていても、キミが無事でいてくれたら僕は…!!』」
「……おーい、メトリ~。取りあえず現実に戻ってこようか?」

ストッパー(アシメ君)がいない限り、メトリンちゃんの妄想はどこまでも突き進みます。


◆ほのぼの藍蘇時
お茶会設定で、和服モジュ同士を絡めてみました。くっつき虫な蘇芳ちゃん可愛いよね!かーらーのーすお時ほのぼの+「時雨兄さん」呼びしてる藍鉄君萌える!
微妙に加筆修正してます。

---------------------
時雨
藍鉄&蘇芳の兄貴分。家庭菜園で採れた野菜をお土産に、二人の所にひょっこり遊びに来る(藍蘇が花を育てている設定から派生して、何故か野菜や果物を育てている事に……)。一人称はうちのカイトとしては珍しい「俺」。
---------------------

「藍鉄ー、蘇芳ー!きゅうり沢山採れたからお裾分けしに来たよー」
「わぁっ、時雨さんいらっしゃーい(ぎゅーっ)」
「こんにちは。蘇芳は今日も元気だねー(ぎゅーっ)」
「いらっしゃ……またですか。毎度毎度、よく飽きませんね」
「藍鉄も一緒にどうだい?昔みたいに甘えてくれても、俺はぜんぜん構わないよ(ガバッ)」
「やだなぁ、笑えない冗談はよして下さいよ、時雨兄さん。僕はもうそんな子供じゃありませんよ(にっこり)」
「……相変わらず藍鉄はノリが悪いなぁ。なー、蘇芳」
「ねー、時雨さんっ」
「……口の中にきゅうりを刺し込まれたいんですか?」

和服組は全力でカイリンレン妄想できますね!てっちゃんは時雨さんの事を尊敬しているのに、子供扱いされちゃうのが悔しくて笑顔でイラッ☆としていたらまた萌える。


◆ジャウェアで眼鏡ネタ
眼鏡TLに便乗して小ネタを流してみました。学パロっぽい感じ。フリーダムバかわいいスクジャ君と、スクジャ君の笑顔に弱いウェア様とか可愛いんじゃないかと……!
がっつりではないけど、気持ちホモォ…です苦手な方注意。

-------------------------
スクールジャージ
形から入りたがるやつで、「頭がよさそうに見えるから」という理由から伊達眼鏡をかけている(実際はアホの子)。ジャージも「スポーツ系っぽくてカッコイイ!」とか言う理由で着ていたりする(実際は運動オンチ)。更に腕力も体力もない。
スクールウェア(レン)
精神的に攻める方のドS。俺様。その割に無邪気な子には弱い。
-------------------------

「…おいスクジャ、お前目悪くなんか無いだろ。何でそんなもんかけてるんだ」
「んー?だって頭良さそうじゃん、眼鏡!」
「ウチはアクセサリーの類は禁止だぞ。伊達眼鏡はアクセサリーと同等だ、没収!」
「……」
「…不満なら一応聞くぞ」
「……ウェア」
「何だ?」
「お揃いだな!!(ちょうえがお)」
「!?」

無邪気な笑顔に見つめられて「し……仕方ないな、今回は特別だぞ!」とか言って眼鏡許可しちゃうウェア様想像して萌え転がりました……。スクジャ君は無自覚。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

没文晒しその2

更新しました!

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。