FC2ブログ

去年書いてお蔵に突っ込んでたお話。前々から「夏に長編やるよ!」と言ってたアレです。
リン→←レン(←)グミ←グミヤ的なお話を書く予定でした。飽きました。ということで続きません。原稿がはかどらない腹いせだよ\(^o^)/←




 期末テストを目前に控え、あたしは親友のリンと一緒にテスト勉強をしていた。
 外はうんざりする位いい天気で、忙しなく鳴いている蝉が夏の訪れを知らせている。あたしの部屋にはエアコンなんて高価なものは付いていないので、扇風機から送り出される生温かい風が、あたし達の髪とプリント類をはためかせていた。
 憂鬱な3日間を乗り切れば、晴れて夏休みだ。楽しい出来事への期待に気分が浮かれて、テスト勉強なんかこれっぽっちも手に付かない。むっとする空気とつまらない数字の羅列に、じわじわと襲ってくる眠気。集中力なんて当の昔に切れてしまっている。
 ……あぁ、もうやめやめ!30分くらいぶっ続けで頑張ったんだし、そろそろ休憩タイム!そう勝手に結論付けて、あたしは数学の問題集をぱたんと閉じた。

 テーブルを挟んだ向かい側では、リンが英語の長文問題と格闘していた。辞書の助けを借りながらゆっくりと問題を解く彼女の顔は、その難易度によって表情がコロコロ変わる。うーん、相変わらず見ていて飽きないなぁ。
 しばらくの間その姿を観察していると、顔を上げたリンと目が合った。ぱちくりと目を瞬かせ、ニコリと微笑む彼女は、女のあたしから見てもすごく可愛いと思う。そしてこのほわほわと頼りない様子はどうにも男心をくすぐるようで、彼女にひっそりと想いを寄せる男子は多い。まぁ、あたしとしては、ぼーっとしている間に悪い獣にぱくりと食べられちゃいそうで、放っておけないのだけどね。
 そこまで考えたところで、ふと幼馴染の姿が脳裏をよぎった。リンと同じひまわり色の髪を持つ彼もまた、彼女に想いを寄せる男子の一人だ。しかも、片思い歴はもう1年になるというのに、未だに次の行動に移せずにいる筋金入りのヘタレだったりする。このままだと他の誰かに持ち逃げされちゃうぞ!と世話を焼く度に、「うるさいほっとけ!」なんて突っかかってくるのだけど、事実なんだからしょうがない。お姫様を狙う猛獣達は、躊躇してるあんたの事なんか待ってくれないんだからね!
 踏ん切りのつかない幼馴染をもどかしく思いながら、あたしは温くなってしまった麦茶をぐいっと飲みほした。


***

「そう言えばリン、この間相談があるって言ってたよね」

 テスト勉強も一区切りつき、台所からおやつの人参ケーキを運んできたあたしは、テーブルの上を片付けているリンにそう尋ねる。2~3日前に「話があるからちょっと付き合って欲しい」と頼まれたのだ。
 あたしの言葉に振り向いたリンは、小首を傾げて答える。

「相談って言うほどでもないんだけど……夏休みになったら、みんなでどこか遊びに行きたいなぁって思ったの。それでね、何か良い案は無いかなって」
「みんなって、いつものメンバーってこと?」
「うん。私とグミちゃんと、グミヤ君と…それから、レン君」

 そう言ってはにかむ様に笑うリンを見て、あたしはなるほどねぇ、と口元をゆるめた。

 あたしとリン、あたしの幼馴染のレン、そして彼の友人であるグミヤは、わかりやすい言葉で表現するところの「仲良し4人組」ってやつだ。中学に入学して最初のクラスで一緒になって以来、何かと行動を共にしている。ただ、今年はリンだけが別のクラスになってしまったので、休み時間以外はなかなか一緒に居られない。だから、この夏休みは4人で過ごして思い出を沢山作りたい、というのが彼女の言い分なのだろう。
 でも、理由はきっとそれだけじゃない。これはあたしの憶測だけど、たぶんリンはレンに恋をしている。普段からぽやぁっとして何を考えているのかわからない子だけど、あたしだって1年以上リンの親友やってるし、それ位は察しが付く。レンの話をしている時のリンって、なんだか幸せそうだから。
 要するに、レンと一緒にいたいんだろうなぁ。4人で出かけたいだなんて、きっと口実に過ぎない。くっ可愛いやつめ!それでいてあいつの気持ちには全く気づいていないものだから、こちらとしてはもどかしいというか何というか。とにかく、早くくっついてくれないかしらこの二人は。

「よーしわかった。とりあえずテスト終わったら、レンとグミヤ誘ってみるわ」

 あたしがそう言うと、リンはおひさまの様にぱぁっと顔を輝かせた。


 本当は両思いなのに、なかなか先に進む事の出来ない友人達。二人の間に首を突っ込むのは野暮だけど、ちょっぴり背中を押してあげる位なら許されるだろう。
 とりあえず、この夏休みに特別ステージでも設定してみますか。そして、レンにはちょっと頑張ってもらわなくちゃ。
 そんな事を考えながら、あたしはお気に入りのケーキを一口頬張った。


 楽しい夏休みまで、あと少し。


◇◆◇
両片想い的な何かを書きたかったんだ、きっと。あと普段気の強いリンさんばかり書いているので、ほんわか系のリンちゃんを書いてみたかったのね。
続きの大まかなプロットはあるけど多分書かない。ご自由に妄想してください\(^o^)/

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

原稿中につき更新停滞気味。

ついったろぐ

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。